蜂の巣をたたけ

部屋のフローリング

蜂の巣を駆除する際の注意点

自宅の壁面や軒下、また庭に埋めた樹木の枝などに、蜂の巣が作られてしまうことがままあります。近年は夏場の猛暑の影響で蜂が活性化している影響もあって、その頻度も増加傾向にあるとされています。そんな蜂の巣を自宅に敷地内で見つけてしまった際、これの駆除にあたる際には、まずその蜂の種類をよく確認することが肝心です。これは、確認をした結果、巣を作った蜂がスズメバチであった際には、絶対に個人でこれの駆除をしようとしないことが重要であるためです。基本的に蜂は、その巣を攻撃されることを最も嫌う習性を持っているため、駆除を行なうといして近づいたり、攻撃を加えてしまうと、刺されるリスクが飛躍的に跳ね上がることとなります。その刺された結果として、命を落としてしまうことがあるのがスズメバチなのです。

まずは自治体に相談しよう

そのため、スズメバチの巣を発見した際には、専門業者に依頼した上で、これのいち早い駆除にあたるのがオススメとなっています。この業者探しにおいては、居住している自治体に相談するのもオススメです。スズメバチは住宅の居住者だけでなく、その周囲の方にも危険な害虫であるため、これの対策をおこなっている自治体が数多くあるのです。信頼できる駆除業者を紹介してもらうことができるのはもちろんのこと、中には業者の利用にあたって掛かる費用を、一部負担してくれる自治体を見かける事もできるのです。こういったお得な制度は、積極的に活用していくといいでしょう。サービスの有無はホームページ上などでも確認できるため、まずは自治体のホームページをチェックしてみるのもオススメです。

オススメリンク

蜂駆除の専門業者をお探しならこちらがおすすめ。大きな蜂の巣を見つけたら、まずは事前調査を依頼してみましょう。

ノミ駆除を依頼するならこちらの業者がおすすめ。害虫駆除実績が豊富なプロが対応してくれるので安心ですよ。

シロアリ駆除を依頼する前に、こちらで各業者の口コミ情報をチェックしてみましょう。評判の良い業者なら安心しておまかせできます。

このエントリーをはてなブックマークに追加